よもぎの栄養価

◎食物繊維
ほうれん草の10倍以上もの食物繊維が含まれています。
腸を解毒してきれいにする作用や、便秘の予防に役立ちます。
ダイエット効果、デットクス効果、便秘解消が期待できます。

◎葉緑素であるクロロフィル
ユーグレナやスピルリナに多く含まれる栄養素としても最近注目のクロロフィルは、よもぎにも非常に多く含まれています。
造血作用を促進するので、貧血の予防に役立ちます。
コレステロールを下げる働きがあるとも言われています。
その他にも、貧血の予防改善、美白美肌効果、発がん防止が期待できます。

◎アンチエイジング効果
老化の原因となる「糖化」の原因物質を分解する働きがあり、よもぎ抽出物を肌に塗る事で肌の弾力が戻ります。

◎その他
・消毒止血作用
・肌荒れやニキビの改善
・冷え性改善
・精神安定
・ストレス解消
・口臭や体臭の予防

ハーブの女王とも呼ばれる「よもぎ」
期待できる効果には様々なものがありますが、上手く生活に取り入れたいですね!

美容に嬉しいβカロチン

よもぎにはβカロチンが豊富に含まれています!

実は美容にはβカロチンが欠かせないのです
にんじん🥕カボチャ🎃ホウレンソウ🥗などに多く含まれています。

 

 

🌟βカロチンの嬉しい作用🌟
✓抗発ガン作用
✓免疫力の活性作用
✓髪の健康維持
✓視力維持
✓粘膜や皮膚の健康維持
✓喉や肺など呼吸器系統を守る

⚡不足すると⚡
✓ドライアイ
✓暗いところでの視力低下
✓免疫力の低下
✓風邪を引きやすくなる
✓口内炎を起こす
✓髪の脱毛

 

βカロチンは健康には不可欠な栄養素ですが、
美容にもとても大切な栄養素なんです💡✨

βカロチンが豊富なよもぎから生まれた「よもぎのみ」
上手に取り入れて、健康も美容も手に入れませんか?

 

自然の力で美しく健康に
「よもぎのみ」

✨期間限定10月末まで✨
【初回価格】
定価1万円を70%OFFの3000円で販売中です!
更にお得なセット販売もご用意しました!

長生きにはコーヒーが効く?

●血管の味方 カフェ酸

最近テレビで「コーヒーに長生き成分が多く含まれる」

と紹介されているのをよく見かけませんか?

長生きしている人が多い国では(例えばギリシャが紹介されていました)

人々がよくコーヒーを飲んでいるのだとか。

コーヒーに含まれるカフェ酸が、血管の健康を保つのに良いため、

動脈硬化など血管にまつわる病気になりにくくなることが理由だそうです。

コーヒーはとっても美味しいですが、カフェインが気になる方も多いですよね。

実はよもぎの発酵エキスには、カフェ酸が含まれています。

よもぎに含まれるクロロゲン酸が、

発酵することでカフェ酸に変化。

コーヒーに含まれる長生き成分が、よもぎの発酵エキスには含まれているんです!

カフェさんは他にも、リラックス効果屋抗アレルギー作用なども期待されています。

ハーブの女王よもぎの成分を、発酵で更にパワーアップです!

美肌の味方βカロチン

●よもぎの効能はお肌にも

暑い日が続いています(^_^;)

日差しが強いとますます気になる紫外線。

最近は「飲む日焼け止め」が流行っていると聞きます。

日焼け止めを飲むってどういうこと?

安心安全なの?と気になってしまいますが、

友人が最近買っていたので成分を見せてもらいました。

どうも紫外線からお肌をブロックする!ということではなく、

お肌が紫外線からダメージを受けにくくしたり、

ダメージをスピーディーに回復させるもののようでした。

※飲む日焼け止めにも種類があると思いますが。

その中で大々的に謳われていたお肌の味方成分が、βカロチン。

βカロチンは体内でビタミンAに転換されます。

ビタミンは肌を健康に保ったり皮膚の成長を促進する力があるため、

美肌効果が期待できるんです。

よもぎには、βカロチンがたっぷり入っています。

ほうれん草、にら、こまつななどの野菜よりも多くのβカロチンが

よもぎには含まれています。

暑い夏、お肌トラブルを改善して美肌効果を狙いたい!

そんな時にもよもぎはおススメです。