長生きにはコーヒーが効く?

●血管の味方 カフェ酸

最近テレビで「コーヒーに長生き成分が多く含まれる」

と紹介されているのをよく見かけませんか?

長生きしている人が多い国では(例えばギリシャが紹介されていました)

人々がよくコーヒーを飲んでいるのだとか。

コーヒーに含まれるカフェ酸が、血管の健康を保つのに良いため、

動脈硬化など血管にまつわる病気になりにくくなることが理由だそうです。

コーヒーはとっても美味しいですが、カフェインが気になる方も多いですよね。

実はよもぎの発酵エキスには、カフェ酸が含まれています。

よもぎに含まれるクロロゲン酸が、

発酵することでカフェ酸に変化。

コーヒーに含まれる長生き成分が、よもぎの発酵エキスには含まれているんです!

カフェさんは他にも、リラックス効果屋抗アレルギー作用なども期待されています。

ハーブの女王よもぎの成分を、発酵で更にパワーアップです!

美肌の味方βカロチン

●よもぎの効能はお肌にも

暑い日が続いています(^_^;)

日差しが強いとますます気になる紫外線。

最近は「飲む日焼け止め」が流行っていると聞きます。

日焼け止めを飲むってどういうこと?

安心安全なの?と気になってしまいますが、

友人が最近買っていたので成分を見せてもらいました。

どうも紫外線からお肌をブロックする!ということではなく、

お肌が紫外線からダメージを受けにくくしたり、

ダメージをスピーディーに回復させるもののようでした。

※飲む日焼け止めにも種類があると思いますが。

その中で大々的に謳われていたお肌の味方成分が、βカロチン。

βカロチンは体内でビタミンAに転換されます。

ビタミンは肌を健康に保ったり皮膚の成長を促進する力があるため、

美肌効果が期待できるんです。

よもぎには、βカロチンがたっぷり入っています。

ほうれん草、にら、こまつななどの野菜よりも多くのβカロチンが

よもぎには含まれています。

暑い夏、お肌トラブルを改善して美肌効果を狙いたい!

そんな時にもよもぎはおススメです。

発酵することで何が良いのか

●発酵の良さ
よもぎのみは、よもぎの発酵エキスを使っています。
国産のよもぎを発酵させ、栄養素を凝縮させたエキスを配合しています。

「発酵の良さってなに?」

発酵食品などが体にとってもいいのは皆さんご存知の通りですよね。
でも、なぜ体にいいのかご存知ですか?

一つの理由は
「発酵することで栄養素が細かく分解されるため、消化しやすい形になる」
からです。
細かく分解されるため、栄養素の吸収率が上がります。
食べるものやその量が同じであっても、もっと効率よく栄養を摂取できる。
発酵の良さの一つはここにあります。

よもぎを発酵エキスにすることで、
ハーブの女王の栄養を更に吸収しやすくした。
だから、効果を実感いただけるドリンク・サプリとなりました。

よもぎのみのお茶

■レシピ紹介~よもぎのみのお茶~

よもぎのみは、発酵エキスと生エキスが配合されていて、
1回あたりの量は25mlをお勧めしています。

よもぎのみはエキスが既に飲みやすい濃さに調整されていて、
薄めずにそのままお飲み頂けます。

ただし、25mlのよもぎのみに対して、
冷えたお水100ml~150mlで更に薄めて頂くと、
ハーブティーのような味になってとっても美味しいんです♪

清涼感のある水分補給になりますよ!
ぜひ、お試しください。